理系はおバカがちょうどいい

ママEは今日も何かと闘うよ!

日本でガンよりも怖いもの

 日本においてガンよりも怖いもの

 

さてガンよりも怖いもの、

それは自殺です。

 

もう、ずっとずっと言われてきていますが、

自殺多すぎです。 若年層ではガン(悪性新生物)よりも多い。

女性、男性とも。女性は乳がんがあるので、死因としてガンが多いようですが。

(女性の同士みなさん、忙しくても乳がん検診は)

 

年齢階級別の自殺者数の推移 - 厚生労働省というのがあります。

http://www.mhlw.go.jp/wp/hakusyo/jisatsu/16/dl/1-03.pdf

 

このうち、 

平成26年の年齢別の死因の第一位は

     男性女性

10~14歳 自殺 悪性新生物 

15~19歳 自殺 自殺 

20~24歳 自殺 自殺

25~29歳 自殺 自殺

30~34歳 自殺 自殺

35~39歳 自殺 悪性新生物 

40~44歳 自殺 悪性新生物  
45~49歳 悪性新生物  悪性新生物 
50~54歳 悪性新生物  悪性新生物 
55~59歳 悪性新生物  悪性新生物 
60~64歳 悪性新生物  悪性新生物 

 

おお、自殺大杉内???

先進国でも日本が突出しているそうです。

女性は乳がんの影響がでています。

 

 

ママE的考察

義務教育=お仕着せの奴隷教育

ってのが大きな理由だと思います。エビデンスは無いですが。

 

子供の頃から個を潰して、とにかく周りに合わせる教育。。。

それが大人になっても響くのでしょう。

 

少子化対策の真逆を行ってますね。

 

学校では教えてくれないこと、

つまり

お金、仕事の考え方、メンタルコントロールなどを

これから記事にしていこうと思います。

あと、ガンを防ぐ、つまり免疫を上げる方法も。

 

まとめ

 

一人、また一人と

ママ友のダンナや

理系の同志が倒れ、朽ち果てていくたびに、

日本の闇を感じられずにはいられません。

 

あと、学校のイジメですね。

これ、 

対策案は追って記事にしたいと思います。

 

結論

・死んだら痛い。あなたを思う周りの人も痛い。

・女性は乳がん検診受けようね

・いやなら会社も学校も行かんでエエねんで?生きていく方法は他に沢山ある。

・私は教科書の後ろに「東京大学物語」を隠して読み、授業中一人でニヤニヤしていて学校で変態呼ばわりされた。チェリー中学生にはハードルが高い内容だったと思う。

・が、同時に授業もなんとなく聞き、先生に当てられても即答できる技術も身につけていたので尊敬もされていた。

・社会人になり、適当上司の適当命令も適当に受け流せるようになったのだが、この技術のおかげだと思っている。

 

 

 まじめな投稿になってしまいましたね。